Tropical-GEM フォトログ

札幌で頑張る爬虫両生類大型魚専門ショップの写真ブログです。ご質問やリクエストもお気軽に。ホームページは http://www.t-gem.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボア・コンストリクター アネリスリスティックと色彩変異の話

IMG_8517.jpg

ボア・コンストリクター アネリスリスティック
Boa constrictor imperator var.

まるでモノトーンの世界から切り抜かれたようなシックな美しいボア・コンストリクターの変異個体です。
ボアコンの特徴である尾部の赤みがなくなり色彩変異であることが顕著です。

これは赤色色素欠乏個体「Anerithristic」です。

赤いイグアナの色彩変異を「Erithristic」(エリスリスティック)と呼びますが
それに否定の接尾語である「an」をつけて「アネリスティック」。
略して「アネリ」と呼ばれます。

ボールパイソンでもこのような白黒の色彩変異がいますが、
ボールパイソンの場合は赤色はじゃんまから持ち合わせてないので
黄色色素欠乏個体で「Axanthic」(アザンティック)と呼ばれてます。
対して、ソメワケササクレヤモリなどである変異、
「Xanthic」(ザンティック)があります。


2012年12月撮影

当店ホームページはコチラ

♪今日のヘビ回し
インスピレーションインスピレーション
(1996/09/20)
イングヴェイ・マルムスティーン、ジェフ・スコット・ソート 他

商品詳細を見る



ブログランキングに登録してます。
↓いつもクリックしていただきありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2012/12/08(土) 18:33:28|
  2. 爬虫類 ボア・パイソン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パルマカナリアカナヘビ | ホーム | ペルビアンロングテールボア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tropicalgem.blog46.fc2.com/tb.php/1082-92f6ff55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。