Tropical-GEM フォトログ

札幌の爬虫両生類猛禽類専門ショップの写真ブログです。ご質問やリクエストもお気軽に。ホームページは http://www.t-gem.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白龍

お客様宅のプラチナエンドリです。

どうも普通体色に比べてなかなか大きくならないようですが、
アカヒレを食べるようなサイズにはじまって、
この撮影した夏くらいには小赤を食べるようになり
小赤漬けですね。

IMG_6661.jpg

ポリプテルス・エンドリケリー プラチナ
Polypterus endlicheri endlicheri

手前にチラっと見えるのは
アルビノセネガル・・・ではなくプラチナエンドリです。
贅沢な60センチレギュラー水槽ですね。


2011年7月撮影

♪今日のヘビ回し
Cult Classics
Blue Oyster Cult

ブログランキングに登録してます。
↓いつもクリックしていただきありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/12/26(月) 14:04:23|
  2. お客様の魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

道産アジアアロワナ@お客様個体

本日お客様が
「購入した道産アジアアロワナを撮ってきたのでみてください」
とデジカメ持参で来ていただけました。

ゴタクはいらないと思います!画像ごらんください!

CIMG1331 のコピー

CIMG1327 のコピー

画像では微細な色彩が伝わるか心配なほど美しいです。
金のあがりといい、頬を差す薄桃色といい素晴らしいです。

これでまだ35センチということです。
何度もいいますがこの北海道でこのような素晴らしいアロワナを殖やされている
yu-ki farmさんに心より感謝しております。


2011年6月お客様撮影

♪今日のヘビ回し
弾き語り四人衆~朧月夜編~ 大音源

ブログランキングに登録してます。
↓いつもクリックしていただきありがとうございます。

テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/06/27(月) 23:58:38|
  2. お客様の魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アクアテラリウム水槽@お客様宅

当店オープン当初からお世話になっておりますお客様宅のアクアテラリウムの写真です。
作出されているお客様かなりイカつい見た目ですが、ちょっと真似できないほど裏腹に繊細に丁寧に作られております。
屋外で採集してきた植物も多いそうです。

IMG_2595 のコピー

IMG_2603 のコピー

IMG_2612 のコピー

IMG_2585 のコピー
霧発生時



2011年6月撮影

♪今日のヘビ回し
G N R Lies
Guns n' Roses


ブログランキングに登録してます。
↓いつもクリックしていただきありがとうございます。

テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/06/18(土) 15:57:37|
  2. お客様の魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お客様のスーパーレッド Xiang Leng

久方ぶりのお客様の生体紹介です。

数年前に当店で購入していただけましたアロワナの写真送っていただけました。ありがとうございます。

ということでコチラ↓

arowana のコピー

Xiang Lengのスーパーレッドです。
これぞ血紅龍ってな発色です。
もちろんお送りいただいた画像はリサイズ以外に一切の補正はしておりません。
(周りの色彩を見たらよくおわかりと思います)

店にいた時(確か45センチくらい)からそれなりの発色をしていたので色はにはそれほど驚きませんでしたが、
そのサイズにはビビりました。
なんと75センチにも成長しているそうです。

当時は移動による色落ちなども心配でしたがすっかり馴染んで想像を超える成長をしてくれて実に嬉しいです。

もう4年ほども前にもなるでしょうか。
この魚とカメレオンとバイトのH君を載せて高速道路をすっ飛ばして、道南までお届けにあがりました。
美味しいパスタもご馳走していただいたのも覚えております。ありがとうございました。
帰路に運転している横でH君が寝て、寝言をモゴモゴ言っていたのも覚えております。


あともう一枚 この水槽のもう一匹の住人の写真です。

iwatoko のコピー

頭隠して尻隠さずなイワトコナマズです。
これも1年半くらい前でしょうか、ベビーと呼べるサイズでお送りしましたが、今や30センチ程にもなっているそうです。別和金を相当食べているようです。
ビワコオオナマズじゃないところが渋いですよね。

では改めて写真お送りいただきありがとうございます。


2011年3月撮影

♪今日のヘビ回し
HEROES
V.A.

ブログランキングに登録してます。
↓いつもクリックしていただきありがとうございます。

テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット

  1. 2011/03/04(金) 16:45:18|
  2. お客様の魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アジアアロワナ ティムールレッド@お客様個体

アジアアロワナ
ティムールレッド

IMG_7024 のコピー

当店にて販売した個体ですが、店に在庫していた期間も短くどう育っているのか気になっていた個体です。
細框で赤発色もかなりきていて面白くなりそうです。
一匹飼いのためか成長が遅いと気にされてましたがまだまだこれからですね。

そして、このアロワナを飼育されているお客様こそが札幌でアジアのブリードを成功した方です。
繁殖に成功した水槽も拝見させていただいたのですがホントに普通に180センチの60×60の水槽なんです!
さらにペアリングさせるために混泳に使われた水槽は180センチの60×高さ45なんです。
しかもオーバーフローではなく上部濾過。

あの水槽を見ると水槽の大きさで繁殖を諦めるのは良くないなと痛感しましたし、
180の水槽でもアジアアロワナ(しかも片親はレッド)を水槽内繁殖させることができるのだと勇気付けられます。
もちろん繁殖したのはそれぞれの個体に名前をつけるまでして大事に育て、観察眼の鋭さ、あと挫折しない努力の賜物だと思いますがホントに勇気づけられます。

みなさん!アジアアロワナ繁殖挑戦してみてください!


ちなみにさらなるステップアップを見据えて昨日このお宅に180のオーバーフローを設置していただきました・・・
が・・・水槽の高さ問題は大丈夫だったでしょうか。
それだけが、僕と水槽を配達した友達の心配ごとです。



2010年7月撮影


♪今日のヘビ回し
Live in Rio
Rush


ブログランキングに登録してます。
↓いつもクリックしていただきありがとうございます。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/29(木) 19:39:12|
  2. お客様の魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。